• > 
  • 俳優養成所にシニアが続々と入所するその理由とは?

俳優養成所にシニアが続々と入所するその理由とは?

最近テレビドラマやCMで、シニアの方をよくお見掛けする機会が増えてきました。特にCMなどは、高齢化社会という背景もあり、高齢者向けの商品やサービスが以前と比較すると多くなってきています。

高齢者向けの商品やサービスを宣伝をするのには、やはり同世代の方が訴えた方が訴求力はありますよね。また、シニアの方からしても養成所に入って俳優として活動したいという気持ちがあるようです。

俳優養成所にシニアが入所する背景とは?

俳優になるためには、街でスカウトされたり、演劇関係のある大学に入学したり、養成所に入所したり、事務所のオーディションを受けたりとさまざまな方法があります。その中でも、シニア世代の方に人気があるのは、養成所に入所することです。

その理由としては、一番所属をするのに敷居が低いからだと思われます。大学に入学するのも、事務所のオーディションに合格するのも、かなり狭き門だと言われています。その一方で、養成所は比較的誰でも入りやすい場所と言われています。

書類審査や面談などもありますが、入所費用と月々の費用を支払っていけば、俳優になるための基礎は一通り学ぶことができます。シニア世代の方々は、若い人と違っていろいろな意味で余裕があるのです。

また、高齢化社会という時代背景もあり、シニア世代の方が活躍できる場所が増えてきました。モデルやCMなどシニアの方を積極的に採用する企業も増えてきという事実があります。一方で、彼らも老後という現実に直面し、もっと何か新しいことに挑戦したい、まだまだ人生を楽しみたい、という心身ともに元気な方も多くなりました。彼らは、お金を稼ぐという目的ではなく、毎日を楽しみたい、刺激的な日々を過ごしたい、違う年代の人と交流したい、本気で俳優を目指したいと理由はさまざまです。

いずれにしても、それぞれの理由は違っていようが、何もしないで過ごす老後より、刺激的で目標をもって過ごす老後の方がきっと楽しいですよね。俳優の仕事をすることが生きがいにもなるかもしれません。

このように、シニアの方々が俳優の養成所に入所する背景には、彼らが俳優として活動できる需要が増えてきたこと、また彼らも一昔前の同じ年代と比較してもまだまだ元気であるという現状が時代背景と共に後押ししたのではないでしょうか。

シニア俳優の仕事とは?

それでは、実際にシニア俳優の方々はどういう仕事をされているのでしょうか?実は、シニア俳優の絶対数が少ないため、常に需要がある状態が続いており、各芸能プロダクションも軒並み募集をかけている状態です。

実際にはどういう仕事があるかというと、折込チラシのモデル、ドラマの脇役、再現VTRの役、CM、広告のモデルなどなどその仕事内容は多岐にわたります。どんな仕事内容にせよ、演技力は必要になります。

シニアの方々の経歴はさまざまで、演技が初めてという方もいれば、経験をしている方もいらっしゃいます。演技力以外にも、声の出し方や滑舌の良さ、表現する能力も必要になります。

また、特にシニア俳優に求められることとしては、豊富な人生経験を活かした個性になります。個性を持ち合わせていても、それが表現できなかったら役に立ちませんので、養成所では、プロの指導者が演技についてのレッスンをしてくれます。実際にレッスンを受けることにより、表現力や発声の仕方なども身に付いてくるでしょう。

また個性と同じくらいに大切なことが、健康管理です。健康な体はもちろのこと、体型の維持、スケジュールに間に合うような時間管理など、すべてにおける自己管理能力が求められます。日頃の生活習慣を見直す機会にもなりそうですね。

養成所はさまざまな年代の方が同じレッスンを受けるという環境です。若い人からすると人生の大先輩ではありますが、演技に関しては同じ土俵になります。個性を活かすための豊富な人生経験が、障壁にならないよう、フレッシュな気持ちでレッスンに臨みたいですね。

演技力を磨くには、自己レッスンも大切ですが、やはりプロの指導者のレッスンを受けることが大切になってきます。シニアの仕事の需要は増加傾向にありますので、仕事を受けられる範囲を広げるためにも、人生経験を活かしたリアリティーのある演技を表現できるようになりたいですね。

シニア俳優を目指し楽しい老後生活をおくろう!

シニア俳優の世界は、まだまだ需要が高まりつつあります。彼らにしか出せない、深みがあってリアリティーのある演技があらゆる分野で求められている時代なのです。そして、彼ら自身もまた、まだまだ余生を楽しみたいと望んでおり、新しいことにチャレンジしたいという方も多くいらっしゃるのです。

そういう方にとって、俳優になるために基礎的なことをレッスンしてくれる俳優養成所は、今、大変活性化しており、芸能プロダクションもシニアのためのコースなど新しく設置をするなどして、常に募集をかけている状態です。

もちろんすべての方が、俳優になれるわけではないですが、シニア向けの俳優の仕事は多岐にわたっており、チラシのモデルから、CMのモデル、ドラマや舞台、映画のキャストなどさまざまな需要があるのが現状です。その需要に比べ、演技のできるシニアの方の数が明らかに少ないため、努力や才能があれば活躍できる場所はたくさん存在するのです。

もし、若い頃に一度は俳優を目指していたものの、事情があり諦めた方はもう一度夢を追いかけてみるチャンスかもしれません。また、お孫さんに活躍をしてる姿を見せたい方、新しいことに挑戦したい方、舞台に出てみたい方も、もしかしたら夢がかなうかもしれません。

また、新たに俳優を目指すことで、体型を維持したり、スケジュールを管理したり、健康を管理することによって、自己管理をするようになり、今まで以上に心身ともに健康になるかもしれませんね。人は、何か目標に向かって努力していることで前向きになり、生きる喜びを感じやすくなります。

養成所でいつもとは違う年代の人とレッスンを受けることで、さまざまな刺激も受けるでしょう。それらすべてが、良い意味での刺激となり、演技をする情熱や活力になるはずです。何もしないで、ゆっくりとした日々を過ごすよりも、健康な間は、さまざまなことにチャレンジをして刺激的な老後生活を楽しみたいですね。

まとめ

高齢化社会になり、世の中は高齢者向けの商品やサービスで溢れている時代になりました。また、それに伴い俳優の世界でも、シニア俳優が活躍できる場所がたくさん存在する時代になりました。

そういう背景も後押しして、シニア世代の方々も年齢に関係なく、俳優を目指すようになり、養成所ではシニアコースを設置する場所も増えてきています。特に、人生経験が豊富であるため、彼らにしか出せない味のある演技が求められており、個性を活かせる演技が必要とされています。

少しでも俳優に興味がある方は是非今からでも遅くないので、チャレンジしてみてはいかがでしょうか?今まで感じたこと、経験したことがないような素晴らしいできごとや人に出会えるかもしれません。是非、充実した老後生活の楽しみ方の1つとなればいいですね。